ようこそ!中田屋茶舗ホームページへ

 相撲の街、江戸の下町・"両国"に店を構えて160年。

江戸っ子気質と厚い人情の中、歴史とともに長い年月お客様にかわいがって頂き、今日に至ります。 

 中田屋がたくさんのお客様にも見ていただけるようにとホームページを作成いたしました。お茶の種類や楽しみ方、各種イベントなど様々な情報を発信してまいります。どうぞ、ごゆっくりご覧ください!

  ◆コロナウイルス対策に抗ウイルス作用の粉末緑茶カテキン茶◆



中田屋茶舗 本店 

〒130-0026

東京都墨田区両国4-1-12

TEL 03(3632)1122 / 03(3634)5537

FAX 03-3632-1182

営業時間:9時~19時

休日: 日曜日。祭日

 

中田屋茶舗 支店

〒130-0026

東京都墨田区両国4-32-13

TEL 03-3634-5538

営業時間:9時~18時

休日: 日曜日。祭日

 



日本茶の力

おはようございます。

マスクをするので口紅が減らない(^^♪

可愛い柄の手作りマスクをくれる人。洋裁プロはマスクを作って売っています。などなど、マスクの話題は連日です。

 さて、緑茶は感染予防になる。の話題はないですね。

 肺を患って完治した方は、「出かける時は必ず小さいボトルにお茶を入れて持ち歩く。混んできて嫌だなと思ったらちょっとだけ口に含んで飲むだけで、これで大丈夫だと気持ちが落ち着く。」とお話しくださいました。

(*´з`)「日本茶を買うのに大変です!!とわならないね。」と言う声も伺います。

灯台下暗し。自宅で緑茶。最強のはずです。。

 

0 コメント

コロンビアコーヒー

おはようございます。春爛漫の気持ちの良い朝です。4月になりお店の赤い布をかたずけてお店の中は春らしく軽くなりました。

 さて、皆さんはコーヒーは豆を挽いたレギュラー珈琲ですか?

インスタントコーヒー?一杯ずつのフィルターコーヒー?もしくは缶コーヒー派ですか??

私はインスタントコーヒー派でした。でも今は毎朝当店のコロンビアコーヒー豆を挽いたのを飲んでいます。

「モカ」は酸味系で豆を挽いているだけでスッパイ香りがします。

味の輪郭がはっきりした「グアテマラ」

コーヒーを飲んでます!と主張する「炭火コーヒー」

当たり障りの無いネーミングの「ブレンド」

「コロンビアコーヒー」は甘め系です。苦みも酸味も私は強く感じません。400g 980円税込み です。

コーヒー淹れて飲んでます。と言うとオシャレで、特別感が有り〼。

コーヒーも熱湯はダメなので、良く沸かしたお湯を急須にお湯を入れてサーバーに注いでいます。

あら、この表現もオシャレに感じてしまうわ (^^♪

珈琲は魅惑の飲み物ですね。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

 

 

 

 

0 コメント

小麦粉とバター

おはようございます。

春雨の新年度スタート。ご就職の皆様おめでとうございます!

 さて、息子がホワイトシチューが飲みたい。と珍しくリクエスト。

いつもは市販のルーで簡単に済ませていますが、ちょっと久しぶりに作ってみるか、と「ウ”ぇシャメルソース」から作ってみました。

「小麦粉、バター、牛乳 」小麦粉をバターで炒めて牛乳で伸ばした俗に言うホワイトソースです。20年以上ぶりで作りました。スープは「マギーブイヨン」を使って完成。市販のルーより優しい味になりました。

あの粉をバターで炒める。この発想。この食文化は凄いと思います。

カスタードクリームも小麦粉よ!もちろんケーキやシュークリームの生地も小麦粉。あの粉からパンやケーキ、うどんが出来ている。のはなんとなく分かるけど

あの粉からソースを考え付く?

あの粉から甘いカスタードクリームの発想ってすごいよね!

それを言ったら、卵・油・酢でマヨネーズ。も凄いか。。

西洋の粉文化最高!!

慣れない社会生活もそのうちになれます。この会社に合わない。と思ったら、西洋の粉文化の発想でまずは続けてみましょうよ!

 

 

 

0 コメント

年度末

おはようございます。「TVの特番がこの頃多いねー」と思ったら年度末でした。

 桜が咲いてもピントこないし、一日、一日がどよーんとしています。

 年度末。の様にはっきり区切りがあればなどなど愚痴っても時間は過ぎていきます。あー、今日は棚卸です。やりますか!

 

0 コメント

えんぴつ絵画3回目

おはようございます。お店から見える両国公園の桜は最高に満開のようです。雨の後は草花が嬉しそうに咲いています。気のせいかな…。(*^▽^*)

さて、「えんぴつ絵画・3回目」に先日行ってきました。今回はえんぴつで作る色のグラデーションを学びました。

えんぴつ一本で10段階の色を塗りながら作ります。

途中、「☆美術館情報☆」でイギリス人画家ターナーの事も教えて頂きました。

「ターナー」って知っていますか?

描くことを学びながら、世界中の美術館情報や絵画の見方を教えて頂いた中身の濃い2時間でした。

そのうち作品をアップ出来る日が来る( ^ω^)・・・

えんぴつだけで楽しめる「えんぴつ絵画」。先はまだまだ長いけれど老後の準備に選んでビンゴでした!(^_-)-☆

手洗い、うがい、日本茶、睡眠、と 笑顔 (*^▽^*) をお忘れなく!

今週も張り切って生きましょう!!

 

 

 

0 コメント