ようこそ!中田屋茶舗ホームページへ


相撲の街、江戸の下町・"両国"に店を構えて160年。

江戸っ子気質と厚い人情の中、歴史とともに長い年月お客様にかわいがって頂き、今日に至ります。

 

中田屋がたくさんのお客様にも見ていただけるようにとホームページを作成いたしました。お茶の種類や楽しみ方、各種イベントなど様々な情報を発信してまいります。どうぞ、ごゆっくりご覧ください!


中田屋茶舗 本店 

〒130-0026

東京都墨田区両国4-1-12

TEL 03(3632)1122 / 03(3634)5537

FAX 03-3632-1182

営業時間:9時~19時

休日: 日曜日。祭日

 

中田屋茶舗 支店

〒130-0026

東京都墨田区両国4-32-13

TEL 03-3634-5538

営業時間:9時~18時

休日: 日曜日。祭日

 



先人を尊ぶ日

おはようございます。今日はお墓参りに行く日です。

お墓参りに行くと不思議に気持ちがいいんです。

二宮尊徳

【父母もその父母も我が身なり。我を愛せよ。我を尊べ。】

和菓子の「たねや」の包み紙の中の短冊に書いてありました。

もう30年以上前なのに覚えています。

 結婚式のスピーチで必ず送る言葉で言っていました。

【父母もその父母も我が身なり。我を愛せよ。我を尊べ。】

20代でこの文にめぐり会えたのはラッキーでした。(^O^)/

0 コメント

松本T

おはようございます。「ブログ見て買いに来たよ~。」

お久しぶりでございます。松本T。

松本T。分かりますか?

無意識に、出ました。懐かし~。高校の時に使っていました。マツモトティーチャー。の略。略して「マツT」と言ってたような。。。

 松本先生、大変失礼いたしました。花粉症に効果有ると思う「べにふうき」を買いに来てくださいました。

写真奥のパンダは5代目の小学校からの友人安藤さんの作品です。

手前のリアルなぶんぶく茶釜は前に松本先生からのおみやげです。

前に、この「ぶんぶく茶釜」の写真を載せたら外国の方からコメントが着て

困惑とハイテンションでした。そして、翻訳機能をエルシーアイの清水さんに付けてもらうキッカケになりました。

 

1 コメント

アイススケート

おはようございます。写真は「さくら」の中身です。茶色と白は砂糖の固まりです。ピンクは🌸。

無添加、無香料の「さくら」はこの時期ならではのお気軽手土産に人気です。

 「この前買って美味しかったから、小学校の同窓会に持って行くは。」

と、ユリさん。

 「スケートの人って足が後ろに上がるの凄いよね。またさけ女(股裂け女)だよねー。凄いと言うか、怖いよね~。」

(*'ω'*)(*'ω'*)(*'ω'*)

 

だめだ。今朝もスケートの話題をやっていましたが、股裂け女の言葉のインパクトが強すぎてます。。

0 コメント

彼岸の入り

おはようございます。早いですね。もう春の彼岸の入りですよ。

今週の木曜日は春分の日。暑さ寒さも彼岸まで。今週は桜も咲くそうですね。

「さくら待つ 心ウキウキ 隅田川」

 

今週も張り切って生きましょう!!

0 コメント

干支

おはようございます。日曜日はいかがお過ごしですか?

12年前のイノシシ年の時、高齢のお客様が「イノシシ年は火事が多い。と昔から良く言われている。」と教えてくれました。

今年は本当に火災が多い。と消防関係の方も言っていました。

 お出かけ前にもう一度火の用心!

0 コメント