· 

イメージカラー

おはようございます!工事の音が鳴り響いて、あっ、お休みが終わったんだ。と気が付いた朝です。

静岡の新茶は出揃いました。

今年の袋は白なので新茶のイメージがわかないので毎回「静岡より新茶入荷~」と説明します。イメージと言えば、母の日は赤いカーネーション。

「赤」と言えば、、、赤い缶のキリンの「本麒麟ほんきりん」美味しいですよね。「本キリン」が美味しいのでスーパーで買うと3回に一回は同じような色で配色も似ているサントリーの「金麦」を買ってしまいます。「金麦」は丁度取りやすい場所に有り、色が赤なので、品名を見ているつもりでも色で買ってしまい、またやってしまった(=゚ω゚)ノ

と、あたしはバカだ。と自問しています。どちらが先に「赤」を使ったのかはわかりませんが、赤缶の「金麦」を買うたびに同じ色はやめてくれ!と思います。

でもね、間違えないで「本キリン」を買うと小さくガッツポーズしています。

とにかく、新茶を「白」に決めた人はどういう人なのかしらね。( 一一)